会社案内

山野電機工業股份有限公司は1986年に設立され、お客様に十分満足いただけることを宗旨として、懸命に新製品の研究開発し続けてきました。設立された以来、90度回転、フェイルセーフ・スプリングリターン式、リニア電動アクチュエータを次々と開発完成しました。当社各シリーズの電動アクチュエータが様々な市場ニーズに応じるバタフライバルブ、ボールバルブ、ダンパー、グローブバルブなどと取付くと、工業・流体コントロール・浄/廃水水処理・冷凍空調・農業灌漑システム・トンネル通風設備・消防排煙設備・化学・食品製薬・鉱業・環境システムなどの業界に幅広く採用されております。

会社目標

山野電機は研究開発、創造力、お客様へのサービスに重きを置き、台湾ブラントの競争力の向上に努力しております。なお、当社と関係する皆様のため、山野電機は成長・発展を続け、明るい未来を創っていきます。

会社使命

山野電機は当社と関係する皆様と共に、お客様に高品質の製品とサービスを提供することにより、利益の拡大に力を入れていきます。

会社価値と経営理念

山野電機の価値と経営理念は、お客様に優れたソリューションの提供、革新性の追求、誠実な対応、責任感を持つことです。

会社文化

山野電機は「人」を基として、誠実、情熱、創造力、団結の信念で一員一員を一団にして、同じの目標を目指して、達成していきます。

「SUN YEH」とは

山野電機のブラント「SUN YEH」には、サービス精神(Service)、独特(Unique)、親切(Nice)、若さ(Youthful)、活気(Energy)、誠実さ(Honesty)という6つの信念が含まれております。

会社責任

山野電機は最大利益を追求すると同時に、環境の保全と社員の衛生安全を意識しながら、ISO 14001、OHSAS 18001、REACH、RoHSなどの認証を取得し、社会責任を果たしております。

品質管理

優れた製品には優れた品質管理が必要です。より高い品質を目指すため、精密な測定設備及び教育訓練を重ねてきたスタッフたちにより出荷前すべての製品を100%校正・点検することで、生産過程の完璧さを確保しております。さらに、CE・CSA・ATEX・IECEx・SIL・ISO 9001を取得し、お客様に満足いただける高品質の製品を提供するよう努力しおります。